当税理士事務所では、法人の税務や個人事業主の税務を中心に幅広い業務に対応しております。

さらにはこれら税務・会計にとどまることなく、経営に関するご提案やコンサルティングも実施しております。

皆様の良きパートナーとして業務に対応することを心掛けております。

税務顧問

〇決算書、申告書の作成

〇税務相談

〇税務署対応

〇法人設立支援

〇記帳指導

〇記帳代行

〇通帳や領収書を送るだけの丸投げも可能

記帳代行

出納帳の書き方がわからない…、初めて出納帳を記帳されるお客様も多いと思います。

当事務所では、PCが苦手あるいは記帳にあてる時間すらないというお客様のために、入力の代行も行っております。

簿記の知識がない方でも安心してご相談ください。

決算分析

会社の決算内容を分析し、会社の財務情報をわかりやすくご報告いたします。会計ソフトから出力される決算書を見るだけではわかりにくい、会社の財務状況を分析することで決算内容のカウンセリングを行い、黒字経営のためのアドバイスをいたします。

個人確定申告

個人事業主様の確定申告も、もちろん承っております。期中の会計処理から決算処理を行い、申告書作成から税務署への提出まで当事務所が行います。

税務調査立合い

初めて税務調査に入られた際、「何が何だかわからずに税務署の言いなりで終わってしまいました」そんなお話を伺ったことがあります。

税務調査が終了する際には、たいていの場合「修正申告」を行いますが、これは納税者自身が自主的に申告をするものです。よって後になって修正申告の内容が間違っていても、税務署に文句を言うことができません。

事業を行っている以上、税務署から税務調査があれば逃げることはできません。

特に悪いことはしていなくとも、慣れないことから社長にかなりのプレッシャーがかかることは間違いありません。

当事務所では、実際の調査に先立ち当日の注意点や税務署の意図するところなどあらかじめ打合せを行うことで、少しでも不安を軽減できるよう心掛けております。

税務調査中は税務署の話している内容に専門用語が多いため、社長様でも「何を言っているのかわからない」ことが多々あります。

そんな時は、会話や質問内容をわかりやすく説明するとともに、税務調査官の意図するところをお伝えし、会社に不利の内容にフォローいたしますのでご安心ください。